女装ワールド/女装ワールドライフ/女装ワールドフェティッシュ

ステータスの見方

元祖男の娘カフェ「雲雀亭(ひばりてい)」常設店が本日(16.9.2)に歌舞伎町にオープン!!@女装ニュース24

定番女ホルセット:プレモン 1.25mg 2箱 + マレフェMTF10mg(MalefeMTF) 1箱
ア〇ルプラグ・ぺニク〇ローターetc安心激安のアダルトグッズNLS

image


元祖男の娘メイドカフェ「雲雀亭」

が本日2016.9.2に新宿にオープンする!

ちなみに読み方は「うんじゃくてい」ではなく

「ひばりてい」である。

これまでは一日限定で

秋葉原などのBARやお店を借り切った

イベント形式の「非」常設カフェであったが、

ついに新宿歌舞伎町に常設店舗をオープン

することが明らかに!


■元祖男の娘メイド喫茶「雲雀亭」新宿常設店オープン!


image



出典元:blog.hibari-tei.com


こーんにーちわー٩(ˊᗜˋ*)و

この度新しく雲雀亭に加えていただきました、
ひよりんでございます(`・ω・´)

 

いよいよ雲雀亭の常設店が
プレオープン致します
のです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

グランドオープンは9月からですが、
この記事を見た方も

お気軽にお訪ねくださればと思います♪

ぁ、ちなみに私の初参加は
8/27の土曜日になりまーす(*´ω`*)

是非是非、よろしくお願いしますね!!

場所はこちら!


▼アクセス

新宿区新宿5-18-11谷川ビル5階

















これま では精神的ブラクラ喫茶店として

秋葉原のコーヒー店やBARなどを

一時的に借りたイベント的スタイルで

運営されてきた「雲雀邸」。

3店舗同時開催などさまざまな

面白いスタイルで、

男の娘文化を定着させてきた

「元祖・男の娘メイドカフェ」である。

これまで100回以上開催されている。


ブラクラというのは、
閲覧者のウェブブラウザやコンピュータに

何らかの悪影響を与えることを目的とする、

スクリプト言語・ HTMLなどを悪用した

ウェブページのことで、それにちなんで、

男でありながら女!?

という「男の娘」の名付け親でもある

雲雀亭が利用者の精神に

ダメージを与えるメイド喫茶ということで、

ブランディングとして名づけたのが

「精神的ブラクラ」なのである。



その雲雀邸が2016.9.2常設店を

新宿にオープン!!!

また新宿の女装カルチャーに新風が

吹き荒れる!!!


image
男の娘スタッフたち
出典元:blog.hibari-tei.com
 
image
神居輪廻(かむいりんね)氏


image

鈴美音陽依(すずみねひより)氏


image

こちこ氏





▼雲雀邸(ひばりてい)
新宿常設店


料金:
チャージ:
女性女装800円
男性1200円

ソフトドリンク ¥600

アルコール ¥700~1000

フード ¥700~800

場所:

新宿区新宿5-18-11谷川ビル5階


営業時間:
19:00-翌5:00
※平日時などは変更あり

 


今回の常設店とステップとし、

さらなる活躍を拡大させていくはず!

今後の常設店と

彼女たちの活躍に期待大である!!

本日2016.9.2は新宿雲雀亭にGO!


 

■雲雀亭新宿常設店オープンニュースを2倍!深く知るポイント

 


■過去通算100回以上開催!元祖男の娘カルチャーさきがけ
「雲雀亭」

  image
シーモネーター1000円


これまでは、
不定期開催でやってきた
雲雀亭。
これまで数々の女装メイドさんがスタッフとして
参加し、
数々のスイーツや爆笑話、伝説などを
生み出してきた雲雀亭。


image
名物ブラクラパフェ
出典元:google画像検索


名物ブラクラパフェは
パフェ風のカレーライス。
常設店で行うかは不明だが、
雲雀亭の名物として
これまでも数多くのメディアなどで
紹介されてきた。

雲雀亭の初期といえば
2007年~2008年ころであるが、
今から約7,8年前のこと。
この世に男の娘という言葉は
存在していなかったのである。

かつての女装者のイメージといえば、
「どろどろした世界のオカマ」
であったが、
「もっとライトな女装」
というイメージに
「男の娘」という言葉がぴったりであった。

今でこそ、
風俗店に「男の娘」という
言葉も見られるほど定着している
「男の娘」という言葉であるが、
この雲雀亭のゲリラメイド喫茶、
メイドイベントが定着させたのである!

ブラボー!


■みんなの反応

 

・最近雲雀亭みないな~と思ったら
常設店になるのか!


雲雀亭さん「最近やっているの聞かないな」
と思ったら、
まさかの新宿で常設店ですが。


・雲雀亭が歌舞伎町にか。 そっか!


・元祖、男の娘カフェが、
新宿のぽんでぃしぇりがあるビルに
常設オープンしてた!
以前、メイドバー常連さんから聞いた

雲雀亭復活はこれだったのですねー!

・前ににアキバで雲雀亭探しまくって
とうとう見つからなかった 新宿店行ってみるかな





image

▼雲雀邸(ひばりてい)
新宿常設店


料金:
チャージ:
女性女装800円
男性1200円

ソフトドリンク ¥600

アルコール ¥700~1000

フード ¥700~800

場所:

新宿区新宿5-18-11谷川ビル5階


営業時間:
19:00-翌5:00
※平日時などは変更あり







今日の記事いいね!と思ったら応援クリックお願いいたします♪m<__>m↓
日本ブログ村参加中
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ

この記事書いた人:栗原千秋

女装ワールド主宰

これはいくしかない!!!
お忍びでいつか
参戦するわよ!


関連記事
定番女ホルセット:プレモン 1.25mg 2箱 + マレフェMTF10mg(MalefeMTF) 1箱 ア〇ルプラグ・ぺニク〇ローターetc安心激安のアダルトグッズNLS

コメント

非公開コメント

日本一細かい女装界隈のガイドマップ~女装ワールドNAVI~






-天気予報コム-


日本一細かい女装世界のナビゲーション。

■ノンアダルト版→女装ワールドノンアダルト
■女装ワールドNAVIに対するお問い合わせは女装ワールド公式アカウントへ。
女装ワールド公式twitterアカウンt
局長クリハラチアキtwitterアカウント
必ずお読みください(当サイトについて、注意など)
会員制SNS T's LOVEにご招待

最新記事

【群馬 女装ビデボ】ひみつ基地太田店-料金・出会い率・雰囲気等 2020/08/27
【京都BAR】女装バーメイト(一条聖子ママのお店)-京都女装出会い着替えメイク 2020/08/24
女装界隈営業自粛店舗まとめ。新型コロナウイルス・非常事態宣言を受け 2020/06/03
※閉館※岡山日活-岡山女装出会いを支えたポルノ映画館・閉館理由は? 2020/03/20
【女装 福岡】P3(ぴーすりー)-発展率・女装出会い率・料金システム・評判・ルール等 2020/03/19

サイトマップ(カテゴリ)

タグクラウド


検索(地名や店名等知ってるワードでOK)

定番女ホルセット:プレモン 1.25mg 2箱 + マレフェMTF10mg(MalefeMTF) 1箱 ア〇ルプラグ・ぺニク〇ローターetc安心激安のアダルトグッズNLS

スポンサードリンク








最新コメント